FC2ブログ

円墳

横穴式石室を持つ円墳
CIMG0364.jpg
スポンサーサイト



八角

八角形の古墳

古墳

前方後円墳
岡銚子塚古墳
CIMG0286.jpg

CIMG0287.jpg

前方後円墳にしては小さめの古墳

古代

古代の遺跡と花の競演
CIMG0622.jpg

CIMG0620.jpg

CIMG0621.jpg

丸山塚と埴輪

山梨県ではほとんど発掘例がないが古墳の中断には
埴輪を置くための段が設けられている
IMG_0348.jpg

IMG_0349.jpg

2代目

甲斐銚子塚に埋葬された人物の後継者が埋葬されているのが
銚子塚古墳の東側にある丸山塚古墳
IMG_0347.jpg

こちらは円墳

古墳

往時は古墳全体に土止めの石が置かれていた
画像手前が前方部
IMG_0342.jpg


4世紀の古墳の特徴は、後円部は高く造れてその中央に石室が置かれる
IMG_0345.jpg

前方部は後円部に比べると低く造られる
IMG_0346.jpg

甲斐銚子塚古墳

4世紀中ごろの前方後円墳 東日本有数のこの古墳には
当時、朝廷から派遣されてきた権力者が埋葬されている
IMG_0342.jpg

多摩御陵

多摩御陵
大正天皇 昭和天皇の古墳
画像 066

木陰で見つけたあり地獄(ウスバカゲロウの幼虫)
画像 067

カエデ 種が落ちて新芽が出る
画像 068

画像 069

円墳

竪穴式石室を伴う円墳
丸山塚古墳は円墳の頂上部に縦に穴を掘って
石室を収める形状の円墳
画像 268

画像 269

梅が開花

古墳と紅梅
画像 268

狗奴国

古代、邪馬台国と並び立つ狗奴国(くなこく)は
この辺りにあったという説もある愛知県犬山市

3世紀に造られた古い古墳がある
東之宮古墳
画像 183

この近くには4世紀の青塚古墳のある
画像 192

画像 193

さきたま古墳群

埼玉県行田市
大小9つあまりの古墳が密集している
画像 045
5世紀後半から6世紀にかけての古墳
画像 041

画像 042

画像 043

画像 044

積石塚古墳群

甲府市桜井の積石塚古墳群
IMG_2992.jpg
土ではなく石を積んで円形にする
IMG_2985.jpg
石室
IMG_2995.jpg
朝鮮からの渡来人の墓と考えられる

甲府市横根桜井積石塚古墳群

積石塚古墳は石を積み上げて造る古墳であり、
日本独特の古墳とは多少異なる。

朝鮮半島に勢力を張っていた高句麗からの
渡来人の墓ともいわれる。
高句麗はドラマで有名になった朱蒙が建てた
国である。

移動

国道の建設に伴い調査された古墳
平林2号墳 国道の開通で道路沿いに移動して
石室のみ復元された
画像 053
金箔の馬具などが出土し、当地を治めていた
有力者の墓と思われる

湯村古墳群

富士屋ホテルの周りは湯村古墳群であった
その中でも最大の円墳はこれ
画像

東日本最大

東国最大級の円墳 姥塚古墳
画像 066

横穴石室の入口
画像 060
巨大な石がある

山梨は4世紀中ごろの前方後円墳のあと
円墳への移行期がいつごろか、どの古墳
なのか不明
この円墳は6世紀中ごろの古墳

こんなところにこんな小さな

朝日古墳跡
この遺跡から百済(くだら)から渡来した人の
遺物が見つかった。 百済は朱蒙(ちゅもん)が
おこした高句麗(こうくり)に滅ぼされた。 
そして難を逃れた渡来人が多く日本にやってきている。
画像 027

大丸山古墳

木の葉が落ちるとその姿を現す
画像 043

冬に現れる

大丸山古墳
冬、木の葉が落ちるとその姿を現す古墳

全容が現れるまであと少し
 
大丸山

山梨県立考古博物館の紅葉
考古もみじ

考古紅葉

松本平一望

弘法山古墳(松本市)
 一望の松本平と紅葉した桜

弘法山

石室
石室

近くで見かけたドウダンツツジと季節外れのツツジ
ドウダン

つつじ

つつじどうだん

八角

経塚古墳 八角形をしている
天皇陵は八角と言われているので
この古墳は円墳の可能性もある

経塚

石室

古墳の石室は朱に塗られていることがある
長野森将軍塚古墳石室の壁
もり石

失われた古墳

中央自動車道境川PAの工事に伴い発掘され
今はその姿を消した馬乗山古墳
石室は考古博物館に移築されている
馬乗山

山梨最古

山梨でもっとも古い古墳 4世紀前半
前方後方墳の小平沢古墳
小平沢

木々に埋もれてその姿は確認できない
長野県松本市にも同じような形、同じ時期の古墳がある

松本市弘法山古墳
遠景

本当はこんな形

古墳が造られた時はこんな感じでした
盛り上げた土が崩れないように石が葺いてありました
そして聖域には結界を示す埴輪が並べられていました

保渡田八幡塚古墳
はちまんつか

森将軍塚古墳
森将軍

あをによし 奈良に行ってきました

卑弥呼の墓
 箸墓古墳箸墓

桜井市歴史景観保存地区
歴史景観

甲斐銚子塚古墳

銚子塚

 甲斐銚子塚古墳は日本で53番目の全長169メートル、東日本では3番目の大きさである。その形は前方後円墳と呼ばれる日本独特の形である。後円部に竪穴式石室が設けられていて、当時この地方を支配していた国から派遣された国司が葬られている。前方部ではこの国司を埋葬するための祭りが行なわれた場所であろう。聖域である後円部を見上げるように造られている。後円部では死んだ国司から王位を継承するための儀式が行なわれたと考えられる。この国司の後継者は銚子塚古墳の隣りに造られた丸山塚古墳に埋葬されたのであろう。円墳にしては珍しい竪穴式石室を持つ古墳だ。このように前方後円墳と竪穴式石室を伴う円墳の組み合わせは岡銚子塚古墳と杯塚古墳、馬乗山1号墳と2号墳でも見られる。
フリーエリア
プロフィール

noboseri24

Author:noboseri24
芹沢 昇(せりざわのぼる)

城めぐりブロガー

1962年12月17日生れ O型
博物館学芸員
社会福祉士 介護福祉士
介護支援専門員
調理師 
剣道初段 英検3級

成年後見制度 市民後見人

好きなチーム 巨人 ヴェルディ
         ヤンキース
好きな選手 松井 カズ 高橋由伸

日本城郭検定準1級

江戸文化歴史検定3級

日本100名城スタンプラリー
平成22年4月18日  開始
平成27年11月24日 制覇
平成27年12月2日  認定
       第895番目  

趣味 日本100名城スタンプラリー
城めぐり 古墳めぐり 蝶の観察
読書 司馬遼太郎 吉川英治 山岡荘八

関連ブログ
 ぶどう農園の日記  (農園ブログ)
 預かり犬日記       (犬ブログ)
 小判鮫の独り言    (弟のブログ)

剣は心なり
  心正しからざる者
        剣また正しからず

 小学生のころより歴史に興味を持ちはじめ現在に至っています。また実家はブドウ栽培で有名な山梨県勝沼町で、周囲は自然に囲まれています。今まで撮影した画像の保存と集めた資料をまとめる目的でブログを始めました。城や前方後円墳などの歴史から自然のことブドウ栽培などの記事を思いつくまま更新しています。


山梨県指定史跡 甲斐府中城

甲府城・・・

 武田家滅亡後、甲斐の国は、信長が支配する。その信長も3か月後に本能寺で自害。そして徳川家康が治めることになる。小田原攻めの後豊臣秀吉が甲斐を支配。その頃に築城されたのが、甲府城である。その当時は金箔瓦が燦然と輝く5層の大天守がそびえていた。そして江戸期になり今度は幕府直轄地となり、天守は破却されたが、天守の代用として御三櫓階が造られている。その後交通の要衝を抑える要の城として将軍の弟が城主をめ、明治を迎える。


甲斐銚子塚古墳

 甲斐銚子塚古墳は日本で53番目の全長169メートル、東日本では3番目の大きさである。その形は前方後円墳と呼ばれる日本独特の形である。後円部に竪穴式石室が設けられていて、当時この地方を支配していた国から派遣された国司が葬られている。



(姉妹ブログ)
小判鮫の独り言
http://cook77.blog.fc2.com/
働くお父さんの独り言!
自転車で走り畑や花の話題
猫に料理とその他

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
ブロとも一覧

小判鮫の独り言!

預かり犬日記 芹沢 昇の愛犬記録 

ぶどう農園の日記 芹沢農園だより

ももおにぎり

残された石垣を見つけたい

なんとなく50歳

美雨の部屋へようこそ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる