FC2ブログ

かわら板

工事の状況が掲示される
画像 005000

画像 30001
スポンサーサイト



工事区域

天守の前
画像 004000

鉄門の復元現場

青いシートの中は壁土が置かれている
画像 0030000

画像 002000

鉄門の復元

基礎工事が終了 上屋の木組みが別の場所で行なわれている
画像 001000

甲府と徳川将軍

徳川宗武
 8代将軍吉宗の次男 甲斐国内に3万石を賜る
 後の御三卿 田安家の初代

甲府城と徳川将軍

徳川綱豊
 徳川綱重の嫡男 後の6代将軍家宣 5代綱吉の悪政を
 立て直した名君

甲府城と徳川将軍

徳川綱重
 4代将軍家綱の弟 桜田門内に屋敷を与えられ
 釜無川の河川工事など甲斐国内の治水に尽力

甲府城と徳川将軍

徳川忠長
 3代将軍家光の弟 駿河大納言 駿河 甲斐など55万石

甲府城と徳川将軍

徳川義直
 2代将軍秀忠の弟 後の御三家 尾張藩初代藩主 3歳で甲府城主

足軽

甲府城に棲む足軽
闃ケ豐「_convert_20110623211353

お江と甲府城

お江の次男徳川忠長 駿河大納言と呼ばれ駿河甲斐など55万石
の大名。兄の3代将軍家光への謀反の罪で甲府に幽閉された。

お江と甲州

お江の2度目の亭主羽柴秀勝は初代甲府城主 お江も甲府に
来た可能性が高い。ドラマでは甲府に来るかな?

大河ドラマの主人公

お江 浅井3姉妹の末っ子。3代将軍の生母 正室が将軍を産んだ
最初で最後の夫人 その娘は後水尾天皇に嫁ぐ。

弘前城

東北唯一の現存天守
画像 415

天守外側の石落とし
画像 440

弘前城

本丸は石垣に囲まれているが二の丸より外側は土塁

右が二の丸 左が本丸
画像 430
二の丸の土塁
画像 429
本丸の石垣
画像 428

弘前城

増築したことが分かる石垣
画像 434

弘前城

江戸時代の中ごろに積み直された石垣
画像 424

弘前城

地下排水の施設
画像 425

画像 433

画像 435

弘前城

ここにもあった。石を割った痕
画像 410
 
画像 411

義捐金

震災義捐金の分配が進んでいないということだが
いつになったら被災者全員に行き渡るのだろうか。
あの時、募金したあのお金は今どこに・・・
こんなことなら募金しなければ良かった。

ペテン師

今の総理大臣はペテン師だと前首相がいう。
そういう張本人は何だろう。地獄の閻魔様
も裸足で逃げ出す大うそつきではないか。
いずれにしてもどちらも絵に描いたような
五十歩百歩だ。

弘前城

現存天守は3層 元の場所とは別の所に建てなおされた
画像 415

築城当時は5層だった 江戸中期に落雷で焼失 その当時の天守台
画像 416

画像 436

弘前城

門が5棟現存
画像 421

画像 420

画像 418

画像 401

画像 402

弘前城

城域全体がほぼ完全に残っている

三層の隅櫓が三棟 現存
画像 419

画像 403

画像 417


弘前城

天守の中 

小さい外側の窓
画像 413

大きい内側の窓
画像 414

弘前城

天守は本丸の隅にあり三層
外側と内側では違う顔を持つ天守
画像 438

外側 建物を大きく見せるため窓が小さい 石落としがある
画像 408

内側 灯かりとりのため窓が大きい 破風などの飾りがない
画像 412

弘前城

東北唯一の現存天守
画像 407

甲府では強い

甲府では強いらしい横浜
画像 498

プロ野球

横浜のマスコット
画像 497

プロ野球

今年も甲府で開催 横浜対西武
画像 496

石の割り方

甲府城の石は全て安山岩である その割り方は
石に矢というクサビを差込み割っている

割ろうとして割らずにそのまま使われた石
画像 467

甲府城の櫓

明治まで残っていた櫓
数奇屋櫓
画像 466

本丸櫓
画像 468

甲府城の櫓

復元された稲荷櫓
明治の写真などを元に復元
画像 471

復元工事

青いシートの中が壁土
画像 469

鉄門復元工事

進捗状況
壁土の熟成・乾燥作業
画像 470

松本城

松本城 今も名残を残す外堀
画像 376

画像 377

松本城

午後5時過ぎると城も戸締りをする
画像 375

雨あがる

黒澤映画にもなった作品
画像 362

「おごそかな渇き」の中の1編
画像 364

画像 365

たそがれ清兵衛

藤沢周平の名作短編
画像 363

大坂城

大坂城 銃眼
鉄砲を撃つための穴

内側より
画像 325

外側より
画像 326

画像 327

写経

写経 精神の修養
画像 388

画像 389

新緑の甲府城

新緑の季節
画像 369

画像 368

画像 367

画像 366

桜の弘前

5月末の弘前城 ヤエサクラ
画像 405

画像 406

画像 408

あおいのご紋

葵 徳川家の家紋

アオイの花
画像 370

画像 371

画像 373

画像 372

甲府城のシャチ

復元された甲府城稲荷櫓の鯱瓦は同じ頃造られた
大坂城の鯱がモデルになっている

現存する大坂城の櫓
画像 322

画像 328

大坂城

今残る石垣は江戸初期 幕府が積みなおした
画像 323

大坂

大坂城 巨大な石
画像 319

見事な石垣
画像 321

画像 323

盛岡

盛岡で連結するこまちとはやて
画像 442

画像 443

画像 444

新幹線

東北へ向かう新幹線
画像 391

画像 392

画像 393

画像 394

画像 395

画像 396

画像 398

エール

頑張ろう日本 頑張ろう東北
画像 397

画像 390
フリーエリア
プロフィール

noboseri24

Author:noboseri24
芹沢 昇(せりざわのぼる)

城めぐりブロガー

1962年12月17日生れ O型
博物館学芸員
社会福祉士 介護福祉士
介護支援専門員
調理師 
剣道初段 英検3級

成年後見制度 市民後見人

好きなチーム 巨人 ヴェルディ
         ヤンキース
好きな選手 松井 カズ 高橋由伸

日本城郭検定準1級

江戸文化歴史検定3級

日本100名城スタンプラリー
平成22年4月18日  開始
平成27年11月24日 制覇
平成27年12月2日  認定
       第895番目  

趣味 日本100名城スタンプラリー
城めぐり 古墳めぐり 蝶の観察
読書 司馬遼太郎 吉川英治 山岡荘八

関連ブログ
 ぶどう農園の日記  (農園ブログ)
 預かり犬日記       (犬ブログ)
 小判鮫の独り言    (弟のブログ)

剣は心なり
  心正しからざる者
        剣また正しからず

 小学生のころより歴史に興味を持ちはじめ現在に至っています。また実家はブドウ栽培で有名な山梨県勝沼町で、周囲は自然に囲まれています。今まで撮影した画像の保存と集めた資料をまとめる目的でブログを始めました。城や前方後円墳などの歴史から自然のことブドウ栽培などの記事を思いつくまま更新しています。


山梨県指定史跡 甲斐府中城

甲府城・・・

 武田家滅亡後、甲斐の国は、信長が支配する。その信長も3か月後に本能寺で自害。そして徳川家康が治めることになる。小田原攻めの後豊臣秀吉が甲斐を支配。その頃に築城されたのが、甲府城である。その当時は金箔瓦が燦然と輝く5層の大天守がそびえていた。そして江戸期になり今度は幕府直轄地となり、天守は破却されたが、天守の代用として御三櫓階が造られている。その後交通の要衝を抑える要の城として将軍の弟が城主をめ、明治を迎える。


甲斐銚子塚古墳

 甲斐銚子塚古墳は日本で53番目の全長169メートル、東日本では3番目の大きさである。その形は前方後円墳と呼ばれる日本独特の形である。後円部に竪穴式石室が設けられていて、当時この地方を支配していた国から派遣された国司が葬られている。



(姉妹ブログ)
小判鮫の独り言
http://cook77.blog.fc2.com/
働くお父さんの独り言!
自転車で走り畑や花の話題
猫に料理とその他

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
ブロとも一覧

小判鮫の独り言!

預かり犬日記 芹沢 昇の愛犬記録 

ぶどう農園の日記 芹沢農園だより

ももおにぎり

残された石垣を見つけたい

なんとなく50歳

美雨の部屋へようこそ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる