FC2ブログ

今年は豊作

甲府城稲荷曲輪にあるナシの木
今年は豊作 しかし食用には適さない
画像 383

画像 382

画像 381
スポンサーサイト



石垣の修理

今年度も石垣の修理が始まった
痛んだ石を新しい物に変える作業
画像 379

画像 380

甲府城見学会

見学会では工事現場の中も公開された
画像 384
礎石の上に置かれた柱も公開された

手斧(チョウナ)で木を削る実演
画像 386

柱の継ぎ手
画像 388

現場見学会

鉄門復元現場で見学が開催された
画像 375

画像 377

画像 378

災害からの復興

昭和41年台風の被害で壊滅的被害を受けた根場地区
現在は当時の茅葺住居を復興したスポットになっている
画像 358

画像 359

画像 360

残暑の富士

富士山の周りには5つの湖がある
その富士五湖の一つ西湖からの富士
画像 356

画像 357

特急はしだて

183系を改造した特急車両が京都駅から天の橋立へ向かう
画像 230

画像 231

画像 232

園部城

園部城は現在園部高校の正門になっている

街中にたたずむ園部城
画像 227

園部陣屋

陣屋とは城を造ることを許されていない小大名の城
画像 226

園部陣屋 現存する門と櫓
画像 222

画像 224

明治初年 新政府による突然の改修命令
その時の櫓が現存している 
おそらく日本で造られた最後の櫓
しかし明治6年には廃城令
この櫓と門以外は全て取り壊された

画像 225

甲府城鉄門

鉄門復元工事 いよいよ木工工事が始まった
木組みを行い上屋を建てる作業
8月20日に現場見学会が予定されている

河口湖駅

富士急行線の終点河口湖駅
189系特急アルプスとして活躍した車両 
今は快速として親しまれている
画像 324

画像 325

富士急行下吉田駅

下吉田駅にはかつての寝台特急富士の寝台車が展示されている
画像 322

画像 323

フジサン特急

先頭のパノラマ車
画像 326

富士急

フジサン特急 かつての急行アルプス
画像 320

画像 319

山梨唯一の私鉄

富士急行線
最近導入された富士登山列車
画像 321

山梨の電車

山梨を走る115系 近距離通勤電車
画像 255

可憐に舞う

クロアゲハの優雅な姿にしばし暑さを忘れる
画像 314

寝台特急

トワイライトエクスプレス
大阪と札幌を結ぶ日本で最も長い距離を走る寝台車
画像 218

画像 219

画像 220

草津宿

東海道と中山道が分岐する交通の要衝 草津宿
画像 213
 画像 217

新宿NSビル

世界一大きい振り子時計があることで知られるビル

しかし振り子時計は今何時なのか分からない
画像 210
 画像 211

スーパーあずさ

E351系 スーパーあずさ 12両で東京から長野へ向かう
4両と8両の組み合わせ
画像 204

山梨の特急

E257系 特急かいじ 先頭車は3号車
画像 208

画像 209

画像 206

画像 207

山梨の電車 特急編

山梨を走る特急 E257系 
9両編成の場合の先頭車は3号車
11両の時は先頭が1号車

9両編成
画像 194

11両
画像 192

2号車と3号車の連結(11両編成)
画像 191

松山城

天守の背後には櫓 これも現存
画像 157

松山城

天守は古い様式 板張りの壁 しかも珍しい縦に板を張っている
画像 160
天守入口

画像 154


唐屋根を配した石落とし
画像 161


備中松山城

城への登城道は登山道
画像 147

鳥瞰図
画像 146


山頂には見事な石垣
画像 148

画像 150


備中松山城

現存する天守は2層 最も低い天守

画像 167

備中松山城

現存天守で最も高いところにある城
画像 154

快速

かつて中央線の花形として東京から信濃路へ走っていた特急
今は快速として親しまれている

110801_0716~01

中国地方一番

中国で一番高い山 標高1700メートル 大山 
画像 145

山陰最大の松江城

松江城天守
画像 141

石を割ろうとして割らなかった痕跡
画像 142

松江城

松江城の見事な石垣
画像 134

画像 140

松江城

ここでも見つけた石を割った痕跡
画像 136

画像 135

松江城

中国地方最大にして唯一の現存天守
松江城
画像 138

夏の虫

夏の虫の代表選手 アブラゼミ アブラゼミの抜け殻
画像 291
画像 292

夏の虫

ヒグラシ 夏の夕方 「カナカナカナカナ・・・」
切なく鳴くセミ
画像 256

集中豪雨

このところ集中豪雨で被害が出ている地域もある
当地は幸い大きな被害は出ていない
しかもこんな優雅に
画像 259

画像 261

画像 262

オーバー・ザ・レインボウ

虹の架け橋
画像 265

画像 263

天候不順

このところ天候不順 ゲリラ豪雨がある
雨上がりには
画像 235
 
画像 236

夏の山

真夏の地蔵岳
画像 258

夏の山

真夏の甲斐駒ケ岳
画像 257

夏の富士

夏の富士山 万年雪以外の雪はほとんど解けている
画像 205

内松影門

内松陰門の樽の口

樽酒の栓に似ているところから「樽の口」と呼ばれる
火事の時栓を抜くと水が出るようにとのおまじないの意味がある
画像 200

画像 199

復元された門

内松陰門
屋形曲輪から本丸へ至る門
画像 202
この門をくぐると本丸
画像 201

復元された門

甲府城の復元された門
画像 195

画像 197

甲府城山手口(北)を守る門 山手門

115系

山陰を走る115系
画像 170

京都を走る112系
画像 229

山梨を走る115系
画像 190

甲府城の石垣

石工職人が石を割ろうとして穴が残る石垣
画像 184

画像 185

画像 183

画像 187

画像 186

足場設置前

足場設置前の最後の復元工事現場
画像 181

画像 182

足場

甲府城鉄門復元現場に工事用の足場が設置された
いよいよ木工工事が開始される
画像 255

画像 256

画像 257

夏の虫

国蝶オオムラサキ
110722_1136~0001
フリーエリア
プロフィール

noboseri24

Author:noboseri24
芹沢 昇(せりざわのぼる)

城めぐりブロガー

1962年12月17日生れ O型
博物館学芸員
社会福祉士 介護福祉士
介護支援専門員
調理師 
剣道初段 英検3級

成年後見制度 市民後見人

好きなチーム 巨人 ヴェルディ
         ヤンキース
好きな選手 松井 カズ 高橋由伸

日本城郭検定準1級

江戸文化歴史検定3級

日本100名城スタンプラリー
平成22年4月18日  開始
平成27年11月24日 制覇
平成27年12月2日  認定
       第895番目  

趣味 日本100名城スタンプラリー
城めぐり 古墳めぐり 蝶の観察
読書 司馬遼太郎 吉川英治 山岡荘八

関連ブログ
 ぶどう農園の日記  (農園ブログ)
 預かり犬日記       (犬ブログ)
 小判鮫の独り言    (弟のブログ)

剣は心なり
  心正しからざる者
        剣また正しからず

 小学生のころより歴史に興味を持ちはじめ現在に至っています。また実家はブドウ栽培で有名な山梨県勝沼町で、周囲は自然に囲まれています。今まで撮影した画像の保存と集めた資料をまとめる目的でブログを始めました。城や前方後円墳などの歴史から自然のことブドウ栽培などの記事を思いつくまま更新しています。


山梨県指定史跡 甲斐府中城

甲府城・・・

 武田家滅亡後、甲斐の国は、信長が支配する。その信長も3か月後に本能寺で自害。そして徳川家康が治めることになる。小田原攻めの後豊臣秀吉が甲斐を支配。その頃に築城されたのが、甲府城である。その当時は金箔瓦が燦然と輝く5層の大天守がそびえていた。そして江戸期になり今度は幕府直轄地となり、天守は破却されたが、天守の代用として御三櫓階が造られている。その後交通の要衝を抑える要の城として将軍の弟が城主をめ、明治を迎える。


甲斐銚子塚古墳

 甲斐銚子塚古墳は日本で53番目の全長169メートル、東日本では3番目の大きさである。その形は前方後円墳と呼ばれる日本独特の形である。後円部に竪穴式石室が設けられていて、当時この地方を支配していた国から派遣された国司が葬られている。



(姉妹ブログ)
小判鮫の独り言
http://cook77.blog.fc2.com/
働くお父さんの独り言!
自転車で走り畑や花の話題
猫に料理とその他

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
ブロとも一覧

小判鮫の独り言!

預かり犬日記 芹沢 昇の愛犬記録 

ぶどう農園の日記 芹沢農園だより

ももおにぎり

残された石垣を見つけたい

なんとなく50歳

美雨の部屋へようこそ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる