FC2ブログ

水戸黄門 

水戸黄門の放送が終了した 「大いなるマンネリ」と呼ばれながら42年続いた
最終回はその「マンネリ」の集大成・・・お決まりのストーリーがさらにパワーアップ

オールスターキャストで予想どうりの展開・・・そしてエンディング
いつの日か再開を思わせる終わり方

また聞きたいこの言葉

「では角さん、助さん 参りましょうか はっはっはっ・・・」

早期の復活を願って止まない。
スポンサーサイト



日本人の心

年末に必ずテレビに登場する「赤穂浪士」あれこそ日本人の心・・・
悪を懲らしめ善を勧める「勧善懲悪」の物語だ。源義経が人気が
あるのも判官贔屓といわれるところであろう。
水戸黄門が最終回を迎えた。40年以上にわたって放映された
人気番組が終わるということだけではなく寂しい。
また一つの時代が終わりを告げて、日本人の心の一つが失われた気がする。

また聞きたいこの言葉
「では角さん、助さん 参りましょうか はっはっはっ・・・」

早期の復活を願って止まない。

甲府城

稲荷曲輪にあるナシの木 今年も実をつけた
IMG_0740.jpg

IMG_0742.jpg

IMG_0741.jpg

IMG_0743.jpg

今年の秋は

今年の秋は暖かかったので紅葉が長く楽しめた
IMG_0765.jpg

IMG_0766.jpg

IMG_0767.jpg

IMG_0768.jpg

IMG_0769.jpg

甲府城の黄葉

台所曲輪の黄葉
IMG_0760.jpg

IMG_0761.jpg

IMG_0759.jpg

甲府城の紅葉

天守曲輪のサクラ
IMG_0756.jpg

IMG_0757.jpg

IMG_0758.jpg

甲府城の紅葉

例年より遅く甲府城の木々が紅葉した
IMG_0739.jpg

IMG_0745.jpg

IMG_0747.jpg

IMG_0746.jpg
甲府城天守台とモミジ
IMG_0749.jpg
天守台東側のモミジ 天守の上より
IMG_0751.jpg 

IMG_0755.jpg

大型オルゴール

甲府城に大型オルゴールがやってきた
B級グルメプレ大会の会場に清里からオルゴールが来た
IMG_0738.jpg

甲府城のイチョウ

今年は例年より遅くイチョウが黄葉 
IMG_0735.jpg

IMG_0736.jpg

IMG_0734.jpg

銀杏の実
IMG_0737.jpg

皆既月食

太陽と地球そして月が一直線に並び地球の影で月が消える天体イベント
画像 457

完全に月が消えても太陽の光が屈折して月に届くため赤銅色に輝く
画像 456

今年も

もうこんな季節
IMG_0780.jpg

IMG_0781.jpg

黄葉と雪景色

黄葉の終っていない山
画像 465

雪景色の甲府盆地
画像 468

画像 466

画像 467

アトムと散歩

落ち葉に雪が積もった道をアトムと散歩する
画像 460

画像 459

雪にはアトムの足跡が・・・
画像 461

画像 462

雪と黄葉の共演

今年は紅葉が遅く初雪早かった
画像 456

画像 451

初雪

今年最初の雪に大喜びのアトム
画像 450

去年より1月早い

初雪を観測
画像 449

土佐の国

土佐は山内家が収める前は長宗我部(ちょうそかべ)氏が治めていた
その時に築城しようとして途中で断念した石積みの跡
IMG_0673.jpg

高知

南国土佐は多雨の地域 高知城にも排水設備が設けられている
IMG_0668.jpg

IMG_0669.jpg

二の丸にも
IMG_0670.jpg

上記を石垣の側面から
IMG_0674.jpg

IMG_0675.jpg

高知城本丸御殿

高知城本丸御殿
IMG_0666.jpg
見張りの窓
IMG_0667.jpg

IMG_0662.jpg

高知城

本丸御殿 日本で唯一本丸の天守に付属した御殿が現存している
IMG_0661.jpg

その入口には山内家の家紋
IMG_0664.jpg

IMG_0665.jpg

高知城

高知城は本丸に御殿が現存する唯一の城
本丸御殿
IMG_0661.jpg

IMG_0666.jpg

高知城

高知城は関ヶ原で功績のあった山内一豊が土佐一国を拝領し
築城した。 その天守は江戸中期に再建され現存している。
IMG_0672.jpg

IMG_0671.jpg

高知城

高知城の本丸と二の丸をつなぐ門
IMG_0657.jpg

IMG_0660.jpg

すぐそこに天守があるのに左に迂回しないと天守にはいけない

門の左手にはすぐ天守がある
IMG_0658.jpg




高知城

高知城の石垣 
石を割った痕跡
IMG_0656.jpg

IMG_0655.jpg

高知城

石垣に設けられた排水溝
IMG_0653.jpg

IMG_0654.jpg

高知城

高知城の石垣
IMG_0651.jpg

IMG_0652.jpg

三州足助の茅葺農家

足助の伝統的農家
画像 537

画像 540

三州足助

伝統的な町並みを移築保存している
画像 539

画像 557

香嵐渓の紅葉

三州足助の香嵐渓
画像 552

画像 554

香嵐渓のモミジ

モミジといえば香嵐渓
画像 556

画像 555

桃李成蹊

人を集めるのはモモ・スモモだけではない
モミジを目当てに多くの人が集まっていた
画像 534

画像 530

香嵐渓のモミジ

香嵐渓のモミジ 渓谷沿いのモミジが見ごろを迎えるのは11月20日前後
画像 535

画像 542

モミジといえば香嵐渓

香嵐渓は茅葺屋根の民家が移築されていたそこで伝統工芸品を作っている
画像 558

画像 536

画像 541

伊勢の名物

伊勢といえば赤福 赤福の包装紙も今はモミジの絵
画像 526

画像 527

南北に長い日本

高知は小春日和 愛知県足助は紅葉が見ごろ
三州足助 香嵐渓のモミジ
画像 528

画像 529

南国土佐

南国高知は多雨の地域 
雨から石垣を守る工夫 石樋
石垣に雨水がしみ込むのを防ぐ
IMG_0649.jpg

IMG_0648.jpg

IMG_0650.jpg

高知城

江戸時代から現存する天守は12あるがそのうちの一つ
高知城 追手門から天守を臨む
IMG_0646.jpg
追手門
IMG_0647.jpg

高知にも市電

高知市内を走る市電
IMG_0645.jpg

冬の到来

モミジの頃咲き始めるのがサザンカの花
IMG_0614.jpg

IMG_0615.jpg

IMG_0617.jpg

紅葉の季節

気がつけばモミジの季節
IMG_0612.jpg

IMG_0611.jpg

IMG_0613.jpg

黄葉

黄色に色づくもみじ
IMG_0621.jpg

紅葉と落葉

降り積もったもみじの葉
IMG_0611.jpg

冬の花

サザンカの花が盛りを迎える
IMG_0617.jpg

紅葉と落葉

紅葉と落葉
IMG_0623.jpg

IMG_0622.jpg

紅葉

もみじ
IMG_0609.jpg

IMG_0610.jpg

紅葉の季節

紅葉といえばカエデ もみじ
IMG_0619.jpg

月末

月末の月 朝方に西の空に沈む
IMG_0618.jpg

銀杏

イチョウの紅葉は綺麗だがにおいが・・・
IMG_0607.jpg

紅葉の季節

イチョウ 気によって紅葉の進み方が違う
IMG_0608.jpg

静岡からの富士

静岡側の富士 こちら側にも雪が積もっている
IMG_0683.jpg
フリーエリア
プロフィール

noboseri24

Author:noboseri24
芹沢 昇(せりざわのぼる)

城めぐりブロガー

1962年12月17日生れ O型
博物館学芸員
社会福祉士 介護福祉士
介護支援専門員
調理師 
剣道初段 英検3級

成年後見制度 市民後見人

好きなチーム 巨人 ヴェルディ
         ヤンキース
好きな選手 松井 カズ 高橋由伸

日本城郭検定準1級

江戸文化歴史検定3級

日本100名城スタンプラリー
平成22年4月18日  開始
平成27年11月24日 制覇
平成27年12月2日  認定
       第895番目  

趣味 日本100名城スタンプラリー
城めぐり 古墳めぐり 蝶の観察
読書 司馬遼太郎 吉川英治 山岡荘八

関連ブログ
 ぶどう農園の日記  (農園ブログ)
 預かり犬日記       (犬ブログ)
 小判鮫の独り言    (弟のブログ)

剣は心なり
  心正しからざる者
        剣また正しからず

 小学生のころより歴史に興味を持ちはじめ現在に至っています。また実家はブドウ栽培で有名な山梨県勝沼町で、周囲は自然に囲まれています。今まで撮影した画像の保存と集めた資料をまとめる目的でブログを始めました。城や前方後円墳などの歴史から自然のことブドウ栽培などの記事を思いつくまま更新しています。


山梨県指定史跡 甲斐府中城

甲府城・・・

 武田家滅亡後、甲斐の国は、信長が支配する。その信長も3か月後に本能寺で自害。そして徳川家康が治めることになる。小田原攻めの後豊臣秀吉が甲斐を支配。その頃に築城されたのが、甲府城である。その当時は金箔瓦が燦然と輝く5層の大天守がそびえていた。そして江戸期になり今度は幕府直轄地となり、天守は破却されたが、天守の代用として御三櫓階が造られている。その後交通の要衝を抑える要の城として将軍の弟が城主をめ、明治を迎える。


甲斐銚子塚古墳

 甲斐銚子塚古墳は日本で53番目の全長169メートル、東日本では3番目の大きさである。その形は前方後円墳と呼ばれる日本独特の形である。後円部に竪穴式石室が設けられていて、当時この地方を支配していた国から派遣された国司が葬られている。



(姉妹ブログ)
小判鮫の独り言
http://cook77.blog.fc2.com/
働くお父さんの独り言!
自転車で走り畑や花の話題
猫に料理とその他

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
ブロとも一覧

小判鮫の独り言!

預かり犬日記 芹沢 昇の愛犬記録 

ぶどう農園の日記 芹沢農園だより

ももおにぎり

残された石垣を見つけたい

なんとなく50歳

美雨の部屋へようこそ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる