FC2ブログ

金環日食

その瞬間 知人が撮影
IMG_2583.jpg
スポンサーサイト



甲府城

甲府城のある場所はかつて一条小山と呼ばれていて安山岩を地山とする丘陵であった
かつての地山が露出している
IMG_2035.jpg

甲府城の石垣の石はこの安山岩を使っている

甲府城

甲府城天守台 秀吉の支配下、慶長年間に浅野長政の手により完成した その当時の面影を残す
IMG_2029.jpg
大震災 甲府は震度5弱 その揺れでもびくともしなかった

金環日食

影も金環に・・・
IMG_2010.jpg

金環日食

その瞬間の空 一瞬暗くなった
IMG_2011.jpg

部分日食の時の空 やや明るくなり始めた
IMG_2014.jpg

世紀のショー

金環日食 その瞬間のブドウ畑
IMG_2008.jpg

IMG_2009.jpg

夕方のような暗さに

富士山ドーム

かつては富士山頂に置かれていた測候所
作家の新田次郎も気象庁の職員として富士山測候所に勤務していたことがある
IMG_2002.jpg

山中湖と富士

山中湖から見る富士
IMG_2001.jpg

山中駅

架空の駅には183系と115系が並ぶ
IMG_2000.jpg

ジオラマ

中央本線をイメージしたジオラマ
IMG_1999.jpg

中央本線

115系と72系の離合
IMG_1998.jpg

ジオラマ

昭和30年代の中央本線をイメージしたジオラマ
IMG_1996.jpg

富士山ろく

富士山ろく 5月ごろヤエザクラが満開
写真

富士山麓

富士山麓は5月初旬 豆桜の一種 フジザクラが満開を迎えた
繝輔ず繧カ繧ッ繝ゥ_convert_20120517105228

甲府城

甲府城はアジサイの季節を迎える
城

甲府城の花

甲府城は桜からアジサイへ
アジサイ

富士山

甲府城天守台からの富士
IMG_1970.jpg

IMG_1971.jpg

甲府城の石垣

甲府城の石垣 画像の左側を先に積み、さらに付け足して積んだ部分
IMG_1967.jpg

IMG_1968.jpg

甲府城

甲府城鉄門復元現場
IMG_1962.jpg

IMG_1964.jpg

甲府城鉄門工事

鉄門復元工事 瓦葺きほぼ完了
IMG_1961.jpg

IMG_1963.jpg

甲府城の石垣

江戸時代中ごろ以降に積みなおされた石垣
IMG_1965.jpg

IMG_1966.jpg

甲府城の石垣

甲府城は秀吉の支配下に完成した その後江戸期に改修されている
江戸中期に積みなおされた石垣
IMG_1959.jpg

IMG_1960.jpg

初夏の富士

新緑の富士 気温が上がると雲が発生する ここまで鮮やかに見えるのはしばらくお預けかな
IMG_1948.jpg

IMG_1949.jpg

モズ

モズは単独で行動し縄張りを作る キキキキ… 甲高く縄張りを主張する
IMG_1931.jpg

善光寺平

千曲川の浸食によって開けた善光寺平 戦国の世 武田と上杉の攻防の地
現在は上山田温泉
IMG_1893.jpg

川中島の前哨戦の舞台 荒砥城
IMG_1894.jpg

名月の里 たごとの月

芭蕉が、だんだん畑にそれぞれうつる月を「田毎の月」と呼んだ里 姨捨
おばすて山伝説の里でもある
IMG_1892.jpg

IMG_1890.jpg

名月の里

芭蕉も訪れた名月の里 日本有数の棚田 田園風景
IMG_1889.jpg

眼下には千曲川
IMG_1891.jpg

臨時列車

かつての特急あさま 今は臨時の特急
183


山梨県指定史跡甲府城

甲府城鉄門 明治まで現存し廃城令により取り壊された鉄門
現在復元工事中 屋根瓦を葺く作業ほぼ完了
IMG_1857.jpg

IMG_1858.jpg

八重桜

八重桜 葉は桜餅に 花は桜茶に使われる
IMG_1856.jpg

甲府の桜

今年の桜は4月末には完全に葉しかない桜に・・・
IMG_1855.jpg

新緑の5月

甲府城も新緑
IMG_1859.jpg

新緑の甲府城

新緑の季節 初夏の暑さ 猛暑の前の静けさを漂わせる甲府城
IMG_1854.jpg

大型連休

大型連休といえば臨時列車 189系
IMG_1844.jpg

IMG_1845.jpg
ヘッドマークが 臨時

当地は有数の果樹地帯

新緑のスモモ畑
IMG_1836.jpg

当地は新緑

タテハチョウ
IMG_1782.jpg

盛岡城

盛岡城の見事な石垣
IMG_1751.jpg

IMG_1750.jpg

IMG_1737.jpg

盛岡城の石垣

花崗岩で積まれた石垣
角は強度が必要なので算木積で積まれている
IMG_1734.jpg

盛岡城石垣

盛岡城石垣に残る暗渠(あんきょ・地下排水溝)
IMG_1740.jpg

盛岡城

石垣の石を割る時についた痕
IMG_1736.jpg

IMG_1748.jpg

IMG_1739.jpg

IMG_1735.jpg

盛岡城

盛岡城石垣 地下排水のための暗渠
IMG_1733.jpg

盛岡城

東北には珍しい花崗岩で積まれた石垣
IMG_1734.jpg

盛岡城

総石垣つくりの城 盛岡城
IMG_1732.jpg

甲斐源氏の一族 南部氏

東北の雄 南部氏 その居城である盛岡城 東北隋一の総石垣つくりの城
IMG_1732.jpg

仙台

伊達政宗が築いた仙台城 整備された本丸の石垣
IMG_1731.jpg

山形城

二の丸と本丸をつなぐ橋
IMG_1720.jpg

IMG_1729.jpg

IMG_1722.jpg

山形城

山形城 復元された東大手門
IMG_1727.jpg

IMG_1728.jpg

山形城

東国の城は江戸期にも土塁が使われているところが多い
IMG_1716.jpg

IMG_1717.jpg

本丸の石垣と土塁
IMG_1730.jpg

山形城

山形城 東北の城らしく本丸の入口や主要な門の部分に石垣が使われている
IMG_1714.jpg
南大手門

しばらくお別れ

こんな綺麗な富士はしばらく見納め
IMG_1674.jpg
フリーエリア
プロフィール

noboseri24

Author:noboseri24
芹沢 昇(せりざわのぼる)

城めぐりブロガー

1962年12月17日生れ O型
博物館学芸員
社会福祉士 介護福祉士
介護支援専門員
調理師 
剣道初段 英検3級

成年後見制度 市民後見人

好きなチーム 巨人 ヴェルディ
         ヤンキース
好きな選手 松井 カズ 高橋由伸

日本城郭検定準1級

江戸文化歴史検定3級

日本100名城スタンプラリー
平成22年4月18日  開始
平成27年11月24日 制覇
平成27年12月2日  認定
       第895番目  

趣味 日本100名城スタンプラリー
城めぐり 古墳めぐり 蝶の観察
読書 司馬遼太郎 吉川英治 山岡荘八

関連ブログ
 ぶどう農園の日記  (農園ブログ)
 預かり犬日記       (犬ブログ)
 小判鮫の独り言    (弟のブログ)

剣は心なり
  心正しからざる者
        剣また正しからず

 小学生のころより歴史に興味を持ちはじめ現在に至っています。また実家はブドウ栽培で有名な山梨県勝沼町で、周囲は自然に囲まれています。今まで撮影した画像の保存と集めた資料をまとめる目的でブログを始めました。城や前方後円墳などの歴史から自然のことブドウ栽培などの記事を思いつくまま更新しています。


山梨県指定史跡 甲斐府中城

甲府城・・・

 武田家滅亡後、甲斐の国は、信長が支配する。その信長も3か月後に本能寺で自害。そして徳川家康が治めることになる。小田原攻めの後豊臣秀吉が甲斐を支配。その頃に築城されたのが、甲府城である。その当時は金箔瓦が燦然と輝く5層の大天守がそびえていた。そして江戸期になり今度は幕府直轄地となり、天守は破却されたが、天守の代用として御三櫓階が造られている。その後交通の要衝を抑える要の城として将軍の弟が城主をめ、明治を迎える。


甲斐銚子塚古墳

 甲斐銚子塚古墳は日本で53番目の全長169メートル、東日本では3番目の大きさである。その形は前方後円墳と呼ばれる日本独特の形である。後円部に竪穴式石室が設けられていて、当時この地方を支配していた国から派遣された国司が葬られている。



(姉妹ブログ)
小判鮫の独り言
http://cook77.blog.fc2.com/
働くお父さんの独り言!
自転車で走り畑や花の話題
猫に料理とその他

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
ブロとも一覧

小判鮫の独り言!

預かり犬日記 芹沢 昇の愛犬記録 

ぶどう農園の日記 芹沢農園だより

ももおにぎり

残された石垣を見つけたい

なんとなく50歳

美雨の部屋へようこそ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる