FC2ブログ

朝焼け

朝焼けに真っ赤に染まる西の山
DSCF0858_convert_20121025111002.jpg
スポンサーサイト



異臭

秋の日に漂う異臭イチョウの実
DSCF0710_convert_20121021153101.jpg

命の洗濯

秋の1日 何もしないぜいたく
DSCF0709_convert_20121021152914.jpg

秋の一日

ただボーっと公園のベンチで・・・
DSCF0708_convert_20121021152731.jpg

秋のある日

秋のある日 公園にて
DSCF0707_convert_20121021152452.jpg

秋の日

やわらかな木漏れ日
DSCF0706_convert_20121021152223.jpg

秋の空

色づき始めた紅葉と秋の空
画像 027

秋の空

秋の空と色づくイチョウ
DSCF0704_convert_20121015124538.jpg

咲いた

ジャコバサボテン
DSCF0521_convert_20121014132728.jpg

DSCF0520_convert_20121014132659.jpg

遊休農地

遊休地を利用したコスモス畑
DSCF0569_convert_20121010160903.jpg

DSCF0574_convert_20121010161147.jpg

秋の花

コスモスが花盛り
DSCF0570_convert_20121010160939.jpg

秋の花

秋の花といえば コスモス
DSCF0573_convert_20121010161116.jpg

西の空

西の空に現れた夜明けの虹
DSCF0566_convert_20121010160238.jpg

秋の空

変わりやすい秋の天気 
東の空は雨模様
DSCF0568_convert_20121010160413.jpg

西の空には虹
DSCF0567_convert_20121010160333.jpg

十五夜の月

今年の十五夜は台風 欠け始めた17日の月
DSCF0565_convert_20121010155909.jpg

甲府城本丸

甲府城本丸南西側にある花崗岩のモニュメント
明治44年に国有林を払下げしてもらった御礼の石碑
DSCF0546_convert_20121010155543.jpg

復元された櫓

鬼門の方角(北東)を守る二重の隅櫓
DSCF0545_convert_20121010155317.jpg

秋の富士

甲府城より秋の富士 今年は9月に初雪を観測
DSCF0544_convert_20121010155107.jpg

鉄門復元工事

復元工事は順調に壁の左官工事に入っている
DSCF0543_convert_20121010154907.jpg

復元された門

甲府城内松陰門
DSCF0541_convert_20121010154550.jpg

秋の空

気づけばいつの間にかや秋の空
DSCF0538_convert_20121010154401.jpg

舞鶴公園

舞鶴公園内に、かつて鶴の噴水があった
DSCF0477_convert_20121009170012.jpg

舞鶴公園

甲府城は舞鶴公園として市民に親しまれている
DSCF0478_convert_20121009170051.jpg

鍛冶曲輪

江戸時代 役所が置かれていた
DSCF0475_convert_20121009165906.jpg

DSCF0476_convert_20121009165943.jpg

鍛冶曲輪

鍛冶曲輪  
DSCF0476_convert_20121009165943.jpg

甲府城の遺構

数奇屋櫓跡 東南の隅櫓であった
DSCF0474_convert_20121009165831.jpg

高石垣

稲荷曲輪東側の石垣
DSCF0472_convert_20121009165332.jpg

高石垣

甲府城でもっとも高い石垣
DSCF0471_convert_20121009165210.jpg

高石垣

東日本最大級の高石垣を持つ甲府城
DSCF0470_convert_20121009165129.jpg

現在

稲荷櫓の下はかつて城内であったが現在は市街地と線路になっている
DSCF0473_convert_20121009164728.jpg

稲荷櫓

復元された稲荷櫓 鬼門の方角に当たる二重櫓
DSCF0469_convert_20121009164628.jpg

石垣

本丸北東の石垣 幕末に積み直された石垣
DSCF0468_convert_20121009164343.jpg

甲府城天守台 北東側

天守台北東側の石垣
DSCF0466_convert_20121001182013.jpg

石垣

甲府城は一条小山と呼ばれる丘陵であった
花崗岩の岩盤の上に造られたが、地盤が湿地状の部分もあった
天守台北東側は湿地であったため、基礎を強化するために
根石が置かれた

DSCF0466_convert_20121001182013.jpg

DSCF0467_convert_20121009163446.jpg

DSCF0465_convert_20121001181907.jpg

甲府城 天守台

天守台北西側 出櫓の石垣
DSCF0464_convert_20121001181826.jpg

本丸

甲府城本丸北西側の石垣
ここも江戸期に積み直された
DSCF0463_convert_20121001181726.jpg

石垣

本丸西側の石垣
DSCF0462_convert_20121001181622.jpg

石垣

画像右側が築城当時の石垣 左が江戸期に積み直された
DSCF0459_convert_20121001180722.jpg

石垣

慶長期、甲府城が造られたころの石垣
DSCF0460_convert_20121001180800.jpg

江戸時代に積み直された石垣
DSCF0461_convert_20121001180834.jpg

石垣

江戸時代の中ごろに積み直された石垣
DSCF0458_convert_20121001180537.jpg

整備された

明治以降に改変された石垣を平成に入り、整備された
DSCF0457_convert_20121001180459.jpg

舞鶴城

甲府城は江戸時代、鶴が羽を広げた形に似ていたことから
通称舞鶴城とも呼ばれる

かつて城内にあった鶴の像
DSCF0455_convert_20121001180337.jpg

雨にも風にも

雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ・・・
台風一過のヒガンバナ
DSCF0561_convert_20121001141346.jpg

甲府城

甲斐の国府中 その中心にある甲斐府中城 甲府城
DSCF0456_convert_20121001180405.jpg

甲斐の国 山梨県

奈良時代、中央政権は山梨を「甲斐」と名づけた
江戸時代に甲斐の国を通称「甲州」と呼んだ
甲斐の国の府中(中心地)甲斐府中を省略して「甲府」
明治になり、当初「甲府県」と呼ばれそして「山梨県」になった

台風一過

今年の十五夜は台風 翌日は台風一過の秋晴れ
DSCF0558_convert_20121001135545.jpg

DSCF0559_convert_20121001135616.jpg

十五夜

ススキと月見団子を供えて十五夜
DSCF0554_convert_20121001135001.jpg

DSCF0555_convert_20121001135040.jpg

DSCF0556_convert_20121001135139.jpg

満月

満月は長男 十三夜が次男 
長男は甘えん坊だから涙 満月は雨が多い
昔の人の言ったとおり今年も満月は雨・・・
DSCF0553_convert_20121001134919.jpg

中秋

中秋の名月 旧暦の8月15日
DSCF0553_convert_20121001134919.jpg

秋の昆虫

ショウリョウバッタ
DSCF0519_convert_20120918130900.jpg
フリーエリア
プロフィール

noboseri24

Author:noboseri24
芹沢 昇(せりざわのぼる)

城めぐりブロガー

1962年12月17日生れ O型
博物館学芸員
社会福祉士 介護福祉士
介護支援専門員
調理師 
剣道初段 英検3級

成年後見制度 市民後見人

好きなチーム 巨人 ヴェルディ
         ヤンキース
好きな選手 松井 カズ 高橋由伸

日本城郭検定準1級

江戸文化歴史検定3級

日本100名城スタンプラリー
平成22年4月18日  開始
平成27年11月24日 制覇
平成27年12月2日  認定
       第895番目  

趣味 日本100名城スタンプラリー
城めぐり 古墳めぐり 蝶の観察
読書 司馬遼太郎 吉川英治 山岡荘八

関連ブログ
 ぶどう農園の日記  (農園ブログ)
 預かり犬日記       (犬ブログ)
 小判鮫の独り言    (弟のブログ)

剣は心なり
  心正しからざる者
        剣また正しからず

 小学生のころより歴史に興味を持ちはじめ現在に至っています。また実家はブドウ栽培で有名な山梨県勝沼町で、周囲は自然に囲まれています。今まで撮影した画像の保存と集めた資料をまとめる目的でブログを始めました。城や前方後円墳などの歴史から自然のことブドウ栽培などの記事を思いつくまま更新しています。


山梨県指定史跡 甲斐府中城

甲府城・・・

 武田家滅亡後、甲斐の国は、信長が支配する。その信長も3か月後に本能寺で自害。そして徳川家康が治めることになる。小田原攻めの後豊臣秀吉が甲斐を支配。その頃に築城されたのが、甲府城である。その当時は金箔瓦が燦然と輝く5層の大天守がそびえていた。そして江戸期になり今度は幕府直轄地となり、天守は破却されたが、天守の代用として御三櫓階が造られている。その後交通の要衝を抑える要の城として将軍の弟が城主をめ、明治を迎える。


甲斐銚子塚古墳

 甲斐銚子塚古墳は日本で53番目の全長169メートル、東日本では3番目の大きさである。その形は前方後円墳と呼ばれる日本独特の形である。後円部に竪穴式石室が設けられていて、当時この地方を支配していた国から派遣された国司が葬られている。



(姉妹ブログ)
小判鮫の独り言
http://cook77.blog.fc2.com/
働くお父さんの独り言!
自転車で走り畑や花の話題
猫に料理とその他

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
ブロとも一覧

小判鮫の独り言!

預かり犬日記 芹沢 昇の愛犬記録 

ぶどう農園の日記 芹沢農園だより

ももおにぎり

残された石垣を見つけたい

なんとなく50歳

美雨の部屋へようこそ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる