FC2ブログ

サクラサク

・・・桜の花びら散るたびに届かぬ思いがまたひとつ
   涙と笑顔に消されてく、そしてまた大人になった・・・
CIMG0634.jpg

CIMG0626.jpg

CIMG0625.jpg

スポンサーサイト



サクラサク

サクラサク 開花したと思ったらダッシュで満開に・・・
CIMG0619.jpg

CIMG0623.jpg

CIMG0624.jpg

CIMG0631.jpg

川柳

ひっそりと
見事に誇る
桜かな

武士とは

山本周五郎原作「雨上がる」より

・・・あれだけ立派な腕を持ちながらその力で出世することができない男

三沢伊兵衛。その彼の生き様は

・・・他人を押しのけず他人の席を奪わず・・・



藤沢周平原作「たそがれ清兵衛」

・・・一藩の危機・お家存亡の大事より自分の女房の尿の始末のほうが大事なのか・・・

井口清兵衛


貧しいけれど真実に生きる男たち それがまことの武士

かくありたい

芹沢
   

北条の山城

北条が関東に覇を称え各地に山城をを造った 

鉢形城
DSCF1347_convert_20130325193315.jpg

DSCF1346_convert_20130325193242.jpg

郷土の英雄

武田信玄
最近の研究ではこの像は信玄ではない
と言われる

川柳

春色に
染まる古代の
遺跡かな

雑感

春は別れの季節、卒業や退職など悲喜こもごもである。
待ち遠しかった桜は開花したが、その散り際を切なく
感じる人も多いだろう。咲いた花を散るのが宿命、
人生にも似ている。しかし別れは出会いの始まりとも・・・
新しい出会いもまた楽しみな季節でもある。


桜咲く

桜よ、その心
天国の被災者にも届けよ

がんばろう日本

桜咲く

さまざまのこと
思ひだす桜かな
芭蕉

不老不死

不老不死の妙薬を求め、
はるばる中国からやって来た
伝説の人物 徐福

山梨にもその伝説がある

人生はチャレンジだ

ジャンボ鶴田、ここに眠る

朝方

西の山に沈む月
CIMG0244.jpg

CIMG0243.jpg

CIMG0245.jpg

甲府城昼下がり

鳩も羽を休める
CIMG0136.jpg

CIMG0137.jpg

博物館

県立博物館
CIMG0044.jpg

美術館より

富士
CIMG0043.jpg

ミレー

ミレーの美術館 山梨県立美術館
CIMG0040.jpg

CIMG0041.jpg

CIMG0042.jpg

春近し

峠は雪でも・・・
CIMG0533.jpg

森には
コジュケイ
CIMG0445.jpg

川原には
CIMG0501.jpg

山には
CIMG0529.jpg

峠は雪

柳沢峠 雪
CIMG0530.jpg

CIMG0531.jpg

CIMG0533.jpg

CIMG0532.jpg

どんな実?

アベノミックス? あべの実? どんな実?
どんな実でも、みんなが幸せになる実に結実してほしい

がんばろう日本
画像 001

移るいゆく季節

春は必ずやってくる
CIMG0517.jpg

CIMG0518.jpg

がんばろう日本

自然

季節はどんなときも忘れずにやってくる
どんなに厳しい冬もやがては春になる

CIMG0472.jpg

CIMG0488.jpg

CIMG0489.jpg

CIMG0490.jpg

今こそ絆を
見せよう日本の底力を
みななで支えよう
がんばろう日本

八王子城

中世の山城 土塁の城
DSCF1339_convert_20130313105206.jpg

八王子城

八王子城の石垣 土塁の一部には石が使われている
DSCF1344_convert_20130313105315.jpg

DSCF1343_convert_20130313105240.jpg

DSCF1345_convert_20130313105350.jpg

八王子城

八王子城の復元された遺構
DSCF1338_convert_20130313104728.jpg

DSCF1340_convert_20130313104815.jpg

がんばろう日本

がんばろう日本
負けるな日本
いまこそ絆を
みんなで一つになって
がんばろう

がんばろう日本

花は花は花は咲く
いつか生まれる君に・・・

がんばろう日本

画像 001

八王子

八王子城 復元された冠木門
DSCF1337_convert_20130311132819.jpg

  

あれから2年 がんばろう日本

あれから2年 もう2年 まだ2年 やっと2年
また今年も高校野球の季節を迎える

去年の選抜高校野球 選手宣誓

東日本大震災から1年 日本は復興の真っ最中です

被災された方々の中で苦しくて心の整理のつかない方、

今も当時のことや亡くなられた方を忘れられず悲しみに暮れている方々がたくさんいます

人は誰でも答えのない悲しみを受け入れることは苦しくて辛いことです

しかし日本がひとつになり、この苦難を乗り越えることができれば、

その先に大きな幸せが待っていると信じています

だからこそ、日本中に届けます 感動、勇気、そして笑顔 見せましょう、日本の底力、絆を

われわれ高校球児にできること

それは全力で戦い抜き、最後まであきらめないことです

今、野球ができることに感謝し、全身全霊で正々堂々とプレーすることを誓います



2年前の選手宣誓

私たちは16年前阪神淡路大震災の年に生まれました

今 東日本大震災で多くの尊い命が奪われ私たちの心は悲しみでいっぱいです

被災地ではすべての方が一丸となり仲間とともにがんばっておられます

人は仲間に支えられることで大きな困難を乗り越えることができると信じています

私たちに今できること それはこの大会を精いっぱい元気を出して戦うことです

がんばろう日本

生かされている命に感謝し全身全霊で正々堂々とプレイすることを誓います



2年前の夏の高校野球 開会式 選手宣誓

春から夏にかけ、どれだけ時がたっても、忘れることがないさまざまなことが起きました

それでも失うばかりではありません。日本中のみんなが仲間です。支え合い、助け合い、頑張ろう

私たちは精いっぱいの笑顔で全国の高校球児の思いを白球に込め、

この甲子園から消えることのない深い絆と、勇気を日本中の仲間に届けられるよう

全力でプレーすることを誓います

八王子城

北条の城 関東の名城 石垣を使わない土塁の城
DSCF1336_convert_20130310130143.jpg

秋田

大雪だった

秋田駅
CIMG0436.jpg

CIMG0435.jpg

久保田城

復元御三階櫓
CIMG0431.jpg

CIMG0432.jpg

CIMG0433.jpg

CIMG0434.jpg

久保田城

秋田 久保田城表御門
CIMG0429.jpg

CIMG0430.jpg

復元された門 20万石の威厳を保つ本丸の門

レトロ

オート三輪

川柳

春の日に
 においさまざま
      梅の花
CIMG0483.jpg

CIMG0475.jpg

CIMG0419.jpg

春を感じて

紅梅も開花
CIMG0483.jpg

春を感じて

白梅
CIMG0476.jpg

CIMG0475.jpg

春を感じて

福寿草
CIMG0474.jpg

啓蟄

冬眠をしていた虫が穴から出てくるころ
しかし昨夜は・・・ ほんのうっすらと雪が
CIMG0478.jpg

秋田 久保田城

久保田城は水堀と土塁の城
凍った水堀
CIMG0428.jpg

川柳

夕暮れに
  梅一輪
   ひっそりと
CIMG0419.jpg

春真近

サクラサク
がんばろうニッポン


♬花は花は花は咲く~

隅櫓

久保田城 隅櫓 本来は二層
復元された櫓は三階 厳密な復元とは言えない

雪の秋田

久保田城 佐竹20万石の城下 
佐竹家は東国の大名であり石垣を積む文化ではない
城は土塁の城で天守もなかった

久保田城土塁と堀
CIMG0427.jpg

秋田駅

秋田駅
CIMG0426.jpg

大雪に見舞われる
CIMG0425.jpg

秋田新幹線

盛岡から秋田は単線区間 途中で上下線での待ち合わせがある
CIMG0424.jpg

秋田新幹線

こまち号
CIMG0422.jpg

CIMG0423.jpg

はやぶさ

はやぶさ1号 新青森行き
CIMG0420.jpg

CIMG0421.jpg

森にも春

コジュケイ
CIMG0445.jpg
フリーエリア
プロフィール

noboseri24

Author:noboseri24
芹沢 昇(せりざわのぼる)

城めぐりブロガー

1962年12月17日生れ O型
博物館学芸員
社会福祉士 介護福祉士
介護支援専門員
調理師 
剣道初段 英検3級

成年後見制度 市民後見人

好きなチーム 巨人 ヴェルディ
         ヤンキース
好きな選手 松井 カズ 高橋由伸

日本城郭検定準1級

江戸文化歴史検定3級

日本100名城スタンプラリー
平成22年4月18日  開始
平成27年11月24日 制覇
平成27年12月2日  認定
       第895番目  

趣味 日本100名城スタンプラリー
城めぐり 古墳めぐり 蝶の観察
読書 司馬遼太郎 吉川英治 山岡荘八

関連ブログ
 ぶどう農園の日記  (農園ブログ)
 預かり犬日記       (犬ブログ)
 小判鮫の独り言    (弟のブログ)

剣は心なり
  心正しからざる者
        剣また正しからず

 小学生のころより歴史に興味を持ちはじめ現在に至っています。また実家はブドウ栽培で有名な山梨県勝沼町で、周囲は自然に囲まれています。今まで撮影した画像の保存と集めた資料をまとめる目的でブログを始めました。城や前方後円墳などの歴史から自然のことブドウ栽培などの記事を思いつくまま更新しています。


山梨県指定史跡 甲斐府中城

甲府城・・・

 武田家滅亡後、甲斐の国は、信長が支配する。その信長も3か月後に本能寺で自害。そして徳川家康が治めることになる。小田原攻めの後豊臣秀吉が甲斐を支配。その頃に築城されたのが、甲府城である。その当時は金箔瓦が燦然と輝く5層の大天守がそびえていた。そして江戸期になり今度は幕府直轄地となり、天守は破却されたが、天守の代用として御三櫓階が造られている。その後交通の要衝を抑える要の城として将軍の弟が城主をめ、明治を迎える。


甲斐銚子塚古墳

 甲斐銚子塚古墳は日本で53番目の全長169メートル、東日本では3番目の大きさである。その形は前方後円墳と呼ばれる日本独特の形である。後円部に竪穴式石室が設けられていて、当時この地方を支配していた国から派遣された国司が葬られている。



(姉妹ブログ)
小判鮫の独り言
http://cook77.blog.fc2.com/
働くお父さんの独り言!
自転車で走り畑や花の話題
猫に料理とその他

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
ブロとも一覧

小判鮫の独り言!

預かり犬日記 芹沢 昇の愛犬記録 

ぶどう農園の日記 芹沢農園だより

ももおにぎり

残された石垣を見つけたい

なんとなく50歳

美雨の部屋へようこそ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる