FC2ブログ

ココペリ

笛を吹いて人々を幸せへと導く
スポンサーサイト



ココペリ

アメリカ原住民ホピ族の壁画に描かれていた人

笛を吹いて人々を幸せへと導く

清水陣屋

徳川9代将軍家重の次男 重好が陣屋を構えた場所
CIMG0361.jpg

CIMG0362.jpg

CIMG0363.jpg

国分寺

聖武天皇が国家鎮護のため全国に造らせた国分寺 往時には七重塔があった

七重塔の心柱跡の礎石

受験

日本城検定中級受験
securedownload.jpg

石垣

甲府城 文禄・慶長期の野面積高石垣
CIMG0402.jpg

稲荷櫓

稲荷櫓 石落とし
CIMG0331.jpg

CIMG0332.jpg

石落とし

稲荷櫓を下から見る 石落 石垣を上る敵を防ぐ
CIMG0330.jpg

堀跡より

堀跡より櫓を見上げる
CIMG0329.jpg

甲府城

甲府城の堀跡より 現在堀は、そのほとんどが埋められている
CIMG0328.jpg

甲府城

甲府城天守台
CIMG0325.jpg

CIMG0326.jpg

CIMG0327.jpg

豊臣秀吉が甲斐を支配していた時に完成した城
その当時は金箔瓦を葺いた大天守が存在した
その後、徳川時代には将軍連枝の城となるも
天守は建てられなかった

稲荷櫓

鬼門の方角、丑寅方向を守る櫓なので、通称丑寅櫓
CIMG0324.jpg

幕末

幕末ごろに積み直された石垣
CIMG0321.jpg

CIMG0322.jpg

CIMG0323.jpg

隅石はきっちり算木積

増築

石垣のつなぎ目 増築した部分
CIMG0319.jpg

CIMG0320.jpg

甲府城の石垣

甲府城の石垣 安山岩 このあたりから石を切り出している
CIMG0317.jpg
甲府城鍛冶曲輪の石切場

この紋どころが目に入らぬか

葵-アオイの花
CIMG0936.jpg

CIMG1007.jpg

CIMG1008.jpg

百人一首

あらざらむ この世の外の 思ひ出に
   今ひとたびの 逢ふこともがな

学習院大学

学習院大学にて
CIMG1004.jpg

CIMG1003.jpg

第2回

本日、第2回日本城郭検定 中級を受検

人事を尽くして天命を待つ

CIMG1002.jpg

CIMG1004.jpg

CIMG1003.jpg

富士

甲府城から富士を眺める
CIMG0346.jpg

百人一首

君がため 惜しからざりし 命さへ
    ながくもがなと 思ひけるかな

百人一首

しのぶれど 色に出でにけり わが恋は
           ものや思ふと 人の問ふまで

百人一首

君がため 春の野に出でて 若菜摘む
    我が衣手に 雪は降りつつ

南アルプス

本栖湖と南アルプス
CIMG0450.jpg

  かっつっ

粛清

血の粛清

目と歯

目には目を歯には歯を

ガッデム

goddamn

我は我

汝は汝たり 我は我たり

吉田松陰の名言


そして辞世の句

身はたとひ 武蔵の野辺に朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

他日を期して

国破れて山河あり
一敗地にまみれるとも
今は時に利あらず
捲土重来を期して
果報は寝て待て
春眠暁を覚えず

されど正義は我にあり
正義は我に
命あらばまた他日
今に見よ 今に見よ

他日を期して
能ある鷹は爪を隠そう

今に見よ今に見よ

パック

シェークスピア

我ら役者は影法師
皆様方のお目がもし
お気に召さずばただ夢を
見たと思ってお許しを

夏の夜の夢より パックの台詞

天才の死

芥川龍之介

「ぼんやりした不安」

早すぎるその死

天才芥川の「不安」とは何だったのだろうか

おもしろく

高杉晋作 辞世の句

おもしろきこともなきよをおもしろく

望東尼が下の句を

すみなすものはこころなりけり

高杉26年の生涯 何を思い何を望み何を考えたのだろうか

津軽

津軽

…命あらばまた他日。元気で行こう。絶望するな。では失敬。

太宰治 津軽 より

今に見よ

今に見よ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今に見よ

捲土重来

今に見よ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今に見よ

国破れて山河あり 城春にして草木深し


今に見よ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

唯我独尊

天上天下唯我独尊

今に見よ・・・・・・・・・・・・・・・・・

今に見よ

天網恢恢 疎にして漏らさず

因果応報

身から出た錆


今に見よ・・・・・・・・・・・・・・

歌舞伎とボタン

市川団十郎の父のふるさと
CIMG0902.jpg

CIMG0903.jpg

歌舞伎

歌舞伎文化公園のボタン
CIMG0900.jpg

CIMG0901.jpg

CIMG0902.jpg

CIMG0904.jpg

CIMG0905.jpg

歌舞伎文化公園

見ごろを迎えたボタン
CIMG0896.jpg

CIMG0897.jpg

CIMG0898.jpg

ボタンと歌舞伎

市川団十郎発祥の地と言われる場所
CIMG0897.jpg

初代市川団十郎の父は甲州出身昭和初期に山。梨県笛吹市一宮町の旧家で
発見された堀越氏系図によると、遠祖は能係を務めた武田家臣で、
初代團十郎の曾祖父にあたる堀越十郎が市川三郷町(旧三珠町上野)の地を領し、
武田滅亡後に下総国へ落ち延びたという。

立てば芍薬

座ればボタン
CIMG0896.jpg

ボタンと歌舞伎

市川団十郎発祥の地
牡丹園


上田

石垣に残る矢穴 石を割った時の痕
CIMG0029.jpg

上田

現存する櫓
CIMG0028.jpg

上田

現存する櫓
CIMG0027.jpg

八角

八角形の古墳

上田

現存する櫓
CIMG0025.jpg

この小さな城で徳川の大軍を2度退けた
フリーエリア
ランキング参加しています にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 お願いします
プロフィール

noboseri24

Author:noboseri24
城めぐりブロガー


拓殖大学外国語学部 卒業
佛教大学通信教育学部 終了
日本福祉教育専門学校 卒業
放送大学教養学部 考古学履修

博物館学芸員
社会福祉士 介護福祉士
介護支援専門員
調理師 
剣道初段 英検3級

日本城検定 初級
日本城郭検定 準1級
江戸文化歴史検定 3級
考古検定 中級

シルクロード検定 受験
紅茶検定 受験
お好み焼き検定 受験

成年後見制度 市民後見人

好きなチーム 巨人 ヴェルディ
ヤンキース

好きな選手 松井 カズ 高橋由伸

日本100名城スタンプラリー
平成22年4月18日  開始
平成27年11月24日 制覇
平成27年12月2日  認定
       第895番目  

趣味 日本100名城スタンプラリー
城めぐり 古墳めぐり 蝶の観察

読書 司馬遼太郎 吉川英治 山岡荘八

関連ブログ
 ぶどう農園の日記 (農園ブログ)
 預かり犬日記   (犬ブログ)
 小判鮫の独り言  (弟のブログ)

剣は心なり
  心正しからざる者
        剣また正しからず

小学生のころより歴史に興味を持ちはじめ現在に至っています。また実家はブドウ栽培で有名な山梨県勝沼町で周囲は自然に囲まれています。今まで撮影した画像の保存と集めた資料をまとめる目的でブログを始めました。城や前方後円墳などの歴史から自然のことブドウ栽培などの記事を思いつくまま更新しています。


国指定史跡 甲斐府中城 甲府城

武田家滅亡後、甲斐の国は、信長が支配する。その信長も3か月後に本能寺で自害。そして徳川家康が治めることになる。小田原攻めの後豊臣秀吉が甲斐を支配。その頃に築城されたのが、甲府城である。その当時は金箔瓦が燦然と輝く5層の大天守がそびえていた。そして江戸期になり今度は幕府直轄地となり、天守は破却されたが、天守の代用として御三櫓階が造られている。その後も交通の要衝を抑える要の城として将軍の弟が城主をめ、明治を迎える。


甲斐銚子塚古墳

甲斐銚子塚古墳は日本で53番目の全長169メートル、東日本では3番目の大きさである。その形は前方後円墳と呼ばれる日本独特の形である。後円部に竪穴式石室が設けられていて、当時この地方を支配していた国司が葬られている。



(姉妹ブログ)
小判鮫の独り言
http://cook77.blog.fc2.com/
働くお父さんの独り言!
自転車で走り畑や花の話題
猫に料理とその他

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
ブロとも一覧

小判鮫の独り言!

預かり犬日記 芹沢 昇の愛犬記録 

ぶどう農園の日記 芹沢農園だより

ももおにぎり

残された石垣を見つけたい

なんとなく50歳

絵咲木陶器と猫とカフェ日記 そして田中吉政の歴史

美雨の部屋へようこそ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる