FC2ブログ

大晦日

今年もブログを通して多くの出会いがありました。
また、たくさんの方にブログを読んでいただき
心より感謝を申し上げます。来年こそ世界中から
戦争がなくなり、すべての人が幸せに暮らせますよう
ささやかに祈りつつ今年の締めくくりにいたします。
IMG_0760.jpg

IMG_1044.jpg
スポンサーサイト



笛吹き

笛吹川の名前の由来になった権三郎の銅像
IMG_6332.jpg
笛の名手であり、母思いの働き者だった若者

中仙道

中仙道
IMG_6304.jpg
江戸・中間地点
IMG_6306.jpg

IMG_6307.jpg
木曽の風景
IMG_6305.jpg

高遠

高遠城下の街道
IMG_6300.jpg
歴史を感じさせる
IMG_6301.jpg
見事な玄関
IMG_6302.jpg
唐破風屋根の玄関
IMG_6303.jpg

甲府城、冬

冬は城廻りに最適の季節
IMG_6248.jpg
木の葉が落ちて石垣がよく見える
IMG_6249.jpg

季節は冬

移りゆく
IMG_6246.jpg
初冬の城跡
IMG_6247.jpg

なんとなく川柳

石垣を さまざま彩る 初冬かな
IMG_6216.jpg

さまざまに

さまざまに
IMG_6216.jpg
初冬の風景
IMG_6245.jpg

年の瀬

 早いもので今年も年の瀬を迎えようとしている。年のせいか1年が
とても早く感じられるようになってきた。10代の若者にとって1年は
人生の10分の一であるが、50代にはわずか50分の一にしか過ぎ
ないのである。
 この時期になると年賀状を書こうと葉書を整理していて、喪中の手紙
を目にする。久しぶりの便りが喪中の葉書であることもしばしばだ・・・
慌ただしい師走に、その葉書を手にしばし感傷にふけってしまうことも
ある。最近では年賀状は出さない人も多いと聞く。若者はなんでもメールで
「あけおめことよろ」というような暗号のやり取りだけですます人も多いらしい
せめて1年に1度くらいは、葉書で近況報告と互いの安否確認を行い
年頭のけじめにしたいものである。

秋の名残り

今年も残すところ10日
IMG_6211.jpg
今年は特別赤く感じられた
IMG_6215.jpg

王様

秋を彩る
IMG_6209.jpg
紅葉の王様
IMG_6210.jpg

紅く 赤く あかく

今年も鮮やかだった甲府城の紅葉
IMG_6207.jpg
暖秋・暖冬の影響か例年より長く楽しめた
IMG_6208.jpg

城跡に紅く

城跡の石垣
IMG_6205.jpg
城跡のモミジ
IMG_6206.jpg
絶妙なコントラスト

映える

青い空に映える石垣

鮮やかだった

モミジの紅、鮮やかに

ソリ

徐々に角度が変わる天守台の反り

ソリかえる

独特の反りがある甲府城天守台

鮮やか

甲府城天守台

鮮やかなコントラスト

葉が落ちて

葉を落として冬仕度をする

真っ赤なモミジ

鮮やかな

鮮やかなコントラスト

甲府城天守台 稲荷櫓より

甲府城

甲府城天守曲輪から本丸を

もう終わり

甲府城の紅葉 
IMG_3123_convert_20151217061729.jpg

天守曲輪のモミジ

合格

合格通知

来月から研修を受講

合格

第18回介護支援専門員実務研修受講試験

合格通知

書留

山梨県社会福祉協議会から書留

試験の結果通知

受験

10月に受験

介護支援専門員実務研修受講試験

名言

私は城が好きである。あまり好きなせいか、
どの城址に行ってもむしろ自分はこんなものは
きらいだといったような顔を心の中でしてしまう
ほどに好きである。
司馬遼太郎

朝の月

朝に沈む

ぶどうの葉と朝の月

オリジナル

甲府城イベント参加記念
IMG_6276.jpg

オリジナルストラップ

イベント

イベント参加記念賞
IMG_6277.jpg

鉄門の復元に使われたヒノキの木片
IMG_6276.jpg

ヒノキ製キーホルダー

甲府城から

冬季は見える確率が高くなる

天守曲輪より
IMG_3124.jpg
天守台より
IMG_6250.jpg

冬の富士

今年も参加

今年は千社札ステッカー
IMG_6275.jpg
ひらけ玉手箱リターズ クイズラリー参加記念品
今回は甲府城研究会としてイベントに参加

イベント

イベント参加記念
IMG_6274.jpg
2012年 ひらけ玉手箱 クイズラリー ボランティアとして参加

イベント

イベント参加記念品
IMG_6273.jpg
2011年 ひらけ玉手箱 クイズラリー参加記念
甲府城で行われたイベントにボランティアとして参加

城郭検定

日本城郭検定 来年度最上級の1級に挑戦
IMG_6271.jpg

IMG_6272.jpg

検定

日本城郭検定公式ガイドブック
IMG_6268.jpg
この1冊を完璧にマスターすれば2級までは合格保証

公式ガイドブック

日本100名城に行こう 公式スタンプ帳つき
IMG_6270.jpg

公式ガイドブック

日本100名城公式ガイドブックハンディ版
IMG_6269.jpg

公式ガイドブック

日本100名城公式ガイドブックとスタンプ帳
IMG_6265.jpg
数々の思い出とともに
IMG_6267.jpg

参考図書

日本100名城公式ガイドブック スタンプ帳つけ
IMG_6265.jpg
一緒に全国を回った相棒

初冬

青い空と常緑樹
IMG_3122_convert_20151206165444.jpg

達成

日本100名城スタンプラリー達成

895番目

5年6ヶ月で達成


根室

日本100名城ついに達成
IMG_6219.jpg

5年6か月 最後に残った根室
IMG_6226.jpg

根室は遠かった 寒かった

甲府城の石垣

天守曲輪の石垣
IMG_6204.jpg

伊豆 韮山反射炉

幕末、国産の大砲を鋳造するために造られた
IMG_6173.jpg

IMG_6171.jpg

世界遺産

韮山反射炉
IMG_6194.jpg
幕末に造られた溶鉱炉 日本で唯一完全な形で残る
IMG_6192.jpg
1600℃の高温で鉄を溶かす
IMG_6176.jpg

始皇帝

中国大陸を初めて統一した秦の始皇帝
IMG_6158.jpg
死してなお皇帝であり続けようとした
IMG_6159.jpg
兵馬俑 今なお地下に8000体の等身大兵が埋まっている
IMG_6160.jpg

IMG_6161.jpg

大名屋敷の門

因幡鳥取藩池田家の江戸上屋敷の門
IMG_6154.jpg
重厚な構え
IMG_6155.jpg
格式を高める唐破風
IMG_6156.jpg
国立博物館に移築されている
IMG_6162.jpg

復元の仕方

平面に建物の位置のみ表示する復元
IMG_5862.jpg
せっかくならすべての建物を復元してほしい

函館奉行所

五稜郭の中心に復元された函館奉行所
IMG_5861.jpg

IMG_5863.jpg

IMG_5864.jpg
フリーエリア
プロフィール

noboseri24

Author:noboseri24
芹沢 昇(せりざわのぼる)

城めぐりブロガー

1962年12月17日生れ O型
博物館学芸員
社会福祉士 介護福祉士
介護支援専門員
調理師 
剣道初段 英検3級

成年後見制度 市民後見人

好きなチーム 巨人 ヴェルディ
         ヤンキース
好きな選手 松井 カズ 高橋由伸

日本城郭検定準1級

江戸文化歴史検定3級

日本100名城スタンプラリー
平成22年4月18日  開始
平成27年11月24日 制覇
平成27年12月2日  認定
       第895番目  

趣味 日本100名城スタンプラリー
城めぐり 古墳めぐり 蝶の観察
読書 司馬遼太郎 吉川英治 山岡荘八

関連ブログ
 ぶどう農園の日記  (農園ブログ)
 預かり犬日記       (犬ブログ)
 小判鮫の独り言    (弟のブログ)

剣は心なり
  心正しからざる者
        剣また正しからず

 小学生のころより歴史に興味を持ちはじめ現在に至っています。また実家はブドウ栽培で有名な山梨県勝沼町で、周囲は自然に囲まれています。今まで撮影した画像の保存と集めた資料をまとめる目的でブログを始めました。城や前方後円墳などの歴史から自然のことブドウ栽培などの記事を思いつくまま更新しています。


山梨県指定史跡 甲斐府中城

甲府城・・・

 武田家滅亡後、甲斐の国は、信長が支配する。その信長も3か月後に本能寺で自害。そして徳川家康が治めることになる。小田原攻めの後豊臣秀吉が甲斐を支配。その頃に築城されたのが、甲府城である。その当時は金箔瓦が燦然と輝く5層の大天守がそびえていた。そして江戸期になり今度は幕府直轄地となり、天守は破却されたが、天守の代用として御三櫓階が造られている。その後交通の要衝を抑える要の城として将軍の弟が城主をめ、明治を迎える。


甲斐銚子塚古墳

 甲斐銚子塚古墳は日本で53番目の全長169メートル、東日本では3番目の大きさである。その形は前方後円墳と呼ばれる日本独特の形である。後円部に竪穴式石室が設けられていて、当時この地方を支配していた国から派遣された国司が葬られている。



(姉妹ブログ)
小判鮫の独り言
http://cook77.blog.fc2.com/
働くお父さんの独り言!
自転車で走り畑や花の話題
猫に料理とその他

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
ブロとも一覧

小判鮫の独り言!

預かり犬日記 芹沢 昇の愛犬記録 

ぶどう農園の日記 芹沢農園だより

ももおにぎり

残された石垣を見つけたい

なんとなく50歳

絵咲木陶器と猫とカフェ日記 そして田中吉政の歴史

美雨の部屋へようこそ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる