FC2ブログ

すべての道はここから

日本橋 
IMG_9428.jpg

道路元標
IMG_9429.jpg

実際の道路上にある
IMG_9434.jpg

京都を目指して、いざ出立
IMG_9433.jpg
スポンサーサイト



日本橋

現在の日本橋
IMG_9421.jpg

IMG_9425.jpg

東海道

江戸から諸国への玄関 日本橋
3e776ec0764754d8b5cef4ec8a7932ee.png


浮世絵にも描かれている
IMG_9419.jpg

現在の日本橋
IMG_9420.jpg

上を高速道路
IMG_9422.jpg

京都へ向けて いざ
IMG_9423.jpg

IMG_9426.jpg

広重が描いた場所から
IMG_9427.jpg

3e776ec0764754d8b5cef4ec8a7932ee.png

犬も

犬も凍える寒さ
IMG_9383.jpg

さらに白く

富士も寒そうに
IMG_9378.jpg

石垣に残る雪
IMG_9348.jpg
ほぼ築城当時のまま残る石垣

石垣に雪

石垣に残雪
IMG_9347.jpg

石垣

創建当時 400年前の面影が残る
IMG_9344.jpg

寒中

残雪の甲府城
IMG_9345.jpg

冬きたりなば

春遠からじ
IMG_9341.jpg

IMG_9342.jpg

甲府の地盤

地震に強い岩盤上の地盤
IMG_9340.jpg

甲府城の地盤

甲府城は岩盤の上に建っている
IMG_9338.jpg

小正月

各村で様々な伝統行事が行われる
IMG_1336 (1)

二条城

いたるところに排水対策の石垣
IMG_8645.jpg

IMG_8647.jpg

IMG_8649.jpg

IMG_8650.jpg

二条城の石垣

排水対策の石垣
IMG_8634.jpg

天守台の上より
IMG_8635.jpg

IMG_8644.jpg

天守

二条城天守台
IMG_8637.jpg

IMG_8641.jpg

二条城

二条城の石垣
IMG_8632.jpg

IMG_8633.jpg

整然と積まれた石垣
IMG_8636.jpg

ホリデー快速

快速富士山号
IMG_9353.jpg

IMG_9354.jpg

ファン・ゴッホ

孤高の天才画家 ファン・ゴッホ 最高傑作の自画像
IMG_9352.jpg

白鳥も

寒そうに
IMGP0009.jpg

IMGP0010.jpg

シンポジウム

甲府城に関するシンポジウム
IMG_9349.jpg

民間主導で初の試み
IMG_9351.jpg

IMG_9350.jpg

小雪の降る中

甲府城青空教室
IMG_9337.jpg

石垣を再検討
IMG_9343.jpg

IMG_9346.jpg

サクラサケ

大学入試の真っ最中である これまでの努力を発揮し、
さらに輝ける未来の夢の実現への第1関門である
しかもこの季節は毎年 「この冬一番の寒気」 「大雪に注意」 
一番寒い季節 寒中である
夢への1ッ歩で、後の人生の厳しさを冬将軍が受験生に
示すような1日になりそうである
しかしようやくスタートラインに立つのだ
努力した人すべてに春は必ずやってくる
日々頑張るすべての人にエールを 「サクラサケ」

寒さの中で

小正月の祭り
IMG_9334.jpg

旧暦で1年最初の満月の晩
IMG_9329.jpg

寒そうに

堀の白鳥
IMGP0008.jpg

IMGP0007.jpg

雪の中

松本城
IMGP0006.jpg

白と黒のコントラスト
IMGP0012.jpg

松本市

国宝松本城を管理する街
IMG_9336.jpg

松本城 江戸時代の推定図
IMG_9333.jpg

現在の松本城 
IMG_3933-12-01-17-09-52.jpeg

ふるさと納税

長野県松本市にふるさと納税
IMG_9335.jpg

返礼品は
IMG_9336.jpg

新型車両

テスト走行試験を行っている新型車両
IMG_9323.jpg

IMG_9322.jpg

松本駅

雪の中 松本へ 松本駅
IMG_9325.jpg

近々導入予定の車両
IMG_9322.jpg

預かり犬

新しい里親のお宅 
IMG_9294.jpg


臨済宗の古刹
IMG_9297.jpg

足利尊氏が開祖 しかし住職は楠木正成の末裔
IMG_9293.jpg

門前から富士
IMG_9296.jpg

いい環境で幸せに
IMG_9291.jpg

IMG_9292.jpg

卒業

預かっていた犬
IMG_9292.jpg

里親が見つかりました
IMG_9291.jpg

リニア中央新幹線

現在のリニア実験線
IMG_9267.jpg

甲府盆地

甲府盆地
IMG_9267.jpg

南アルプス
IMG_9268.jpg

甲府盆地

笛吹市より
IMG_9267.jpg

八ヶ岳
IMG_9271.jpg

甲府盆地

笛吹市より甲府盆地 遠く北アルプスも見える
IMG_9267.jpg

北アルプス
IMG_9270.jpg

雄大な

甲斐駒ケ岳
IMG_9265.jpg

笛吹市より
IMG_9269.jpg

山梨県北杜市武川町

名水の里 武川町柳沢
IMG_9264.jpg

甲斐駒ケ岳の麓
IMG_9263.jpg
 
柳沢氏発祥の地 
IMG_9262.jpg

5代将軍綱吉の側近 柳沢吉保の先祖の屋敷跡

復活

永谷園 東海道53次カード
IMG_9266.jpg

今度こそ55枚コンプリート

二条城

本丸の堀と石垣
IMG_8631.jpg

二条城

二の丸庭園 代表的な大名庭園
IMG_8629.jpg

世界遺産

二条城二の丸御殿 唐門
IMG_8624.jpg

本物の輝き
IMG_8626.jpg

二の丸御殿 
IMG_8625.jpg

月と金星

1月2日 月と金星の競演
IMG_9261.jpg

IMG_9260.jpg

二条城の櫓

二条城の櫓 本丸側より
IMG_8640.jpg

破風の形

二条城に現存する2棟の櫓 破風の形が違う
IMG_8623.jpg

IMG_8652.jpg


二条城

二条城の現存櫓
IMG_8621.jpg

気品漂う
IMG_8622.jpg


おみくじ

明治神宮で引いたおみくじ
IMG_9258.jpg

明治天皇の歌 水
IMG_9259.jpg

水はその器に合わせ自在に形を変える しかし時には岩をも砕く

水の如く

他者と争わずとも自分の意志をしっかりと持って生きよ


1月2日の月
IMG_9261.jpg

月と金星の競演
IMG_9260.jpg

初詣は恒例の

江戸城に初詣
IMG_9220.jpg

IMG_9225.jpg

IMG_9228.jpg

IMG_9224.jpg


IMG_9243.jpg

江戸城の次は品川プリンスホテルでランチバイキング
IMG_9247.jpg

そして明治神宮へ
IMG_9257.jpg

IMG_9256.jpg

IMG_9254.jpg

暗号解読

最近の若い人たちは年賀状のやり取りはしないという
その代りメールなどで年始のあいさつをすると聞く
「ア ケ オ メ コ ト ヨ ロ」 日本語ではなさそうだ
英語でもない 暗号だろうか??? 

12月31日の月 旧暦では12月2日ごろ
IMG_9207.jpg

IMG_9208.jpg

IMG_9206.jpg

IMG_9211.jpg

元旦

今年こそ世界中から戦争がなくなり
すべての人が幸せになれますように
26cea71835defefdd804aaa07705b962.jpg
フリーエリア
プロフィール

noboseri24

Author:noboseri24
芹沢 昇(せりざわのぼる)

城めぐりブロガー

1962年12月17日生れ O型
博物館学芸員
社会福祉士 介護福祉士
介護支援専門員
調理師 
剣道初段 英検3級

成年後見制度 市民後見人

好きなチーム 巨人 ヴェルディ
         ヤンキース
好きな選手 松井 カズ 高橋由伸

日本城郭検定準1級

江戸文化歴史検定3級

日本100名城スタンプラリー
平成22年4月18日  開始
平成27年11月24日 制覇
平成27年12月2日  認定
       第895番目  

趣味 日本100名城スタンプラリー
城めぐり 古墳めぐり 蝶の観察
読書 司馬遼太郎 吉川英治 山岡荘八

関連ブログ
 ぶどう農園の日記  (農園ブログ)
 預かり犬日記       (犬ブログ)
 小判鮫の独り言    (弟のブログ)

剣は心なり
  心正しからざる者
        剣また正しからず

 小学生のころより歴史に興味を持ちはじめ現在に至っています。また実家はブドウ栽培で有名な山梨県勝沼町で、周囲は自然に囲まれています。今まで撮影した画像の保存と集めた資料をまとめる目的でブログを始めました。城や前方後円墳などの歴史から自然のことブドウ栽培などの記事を思いつくまま更新しています。


山梨県指定史跡 甲斐府中城

甲府城・・・

 武田家滅亡後、甲斐の国は、信長が支配する。その信長も3か月後に本能寺で自害。そして徳川家康が治めることになる。小田原攻めの後豊臣秀吉が甲斐を支配。その頃に築城されたのが、甲府城である。その当時は金箔瓦が燦然と輝く5層の大天守がそびえていた。そして江戸期になり今度は幕府直轄地となり、天守は破却されたが、天守の代用として御三櫓階が造られている。その後交通の要衝を抑える要の城として将軍の弟が城主をめ、明治を迎える。


甲斐銚子塚古墳

 甲斐銚子塚古墳は日本で53番目の全長169メートル、東日本では3番目の大きさである。その形は前方後円墳と呼ばれる日本独特の形である。後円部に竪穴式石室が設けられていて、当時この地方を支配していた国から派遣された国司が葬られている。



(姉妹ブログ)
小判鮫の独り言
http://cook77.blog.fc2.com/
働くお父さんの独り言!
自転車で走り畑や花の話題
猫に料理とその他

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブロとも一覧

小判鮫の独り言!

預かり犬日記 芹沢 昇の愛犬記録 

ぶどう農園の日記 芹沢農園だより

ももおにぎり

残された石垣を見つけたい

なんとなく50歳

絵咲木陶器と猫とカフェ日記 そして田中吉政の歴史

美雨の部屋へようこそ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる